ニュース

自動追尾機能搭載の4Kウェブカメラ『COOLPO AI HUDDLE MINI』新発売!スペックや機能について紹介

レイ(管理人)

最新ガジェット大好き!日々の暮らしを豊かで楽しいものにする電子機器や家電などを分かりやすく紹介していきます。

高性能ビデオ会議カメラの開発・販売を手掛けるCOOLPO(中国・深圳)は、2022年7月より同社の最新型ウェブカメラ『AI HUDDLE MINI』の販売をAmazonにて開始しました。

通常価格67,000円(税込)のところ、記事執筆時点において20%OFFクーポンが配布されており、お得な価格で購入可能となっています。

メーカー・ブランド COOLPO
製品名 AI HUDDLE MINI
公式サイト https://www.coolpolens.com/jp/product/coolpo_ai_huddle_mini
ビデオキャプチャ解像度 4K
視野角 110度
搭載マイク数 6基
対応OS Win7/8/10
Mac OS 10.15.4以降
レンズ構成 広角, ズーム
本体サイズ 29 x 11 x 10 cm (長さx幅x高さ)
本体重量 約800g

自動追尾機能搭載の4Kウェブカメラ

今回新発売された『AI HUDDLE MINI』は、4K解像度・110度広視野角対応の高性能ウェブカメラです。

4Kパノラマ映像&110°超広視野撮影

4K解像度の高精細な画質と分割画面により、会議参加者全員の顔を鮮明に映し出すことが可能。多人数の参加するウェブ会議やオンライン授業にはうってつけの商品となっています。

▼専用ソフトウェアの『Coolpo Tools』を使って、会議室の環境によって画面の輝度や彩度も細かく調整できます。

110°超広視野角パノラマ映像に対応しており、規模の大きい会議でも、着座位置にかかわらず最適な画角で撮影することが可能です。

AI搭載&自動顔追尾機能対応

人工知能AI技術を搭載しており、会議参加者が出入りすることを自動的に識別し、常に全員をフレームに収め歪みのないクリアな4K画像を映し出しすことが出来ます。

また、ジェスチャー認識機能も搭載しており、特定のジャスチャーを認識して、座っていても、立っていても、または歩いていても自動的に追跡を開始できます。プレゼンを行う場合や商品紹介する場合にも最適です。

▼特定のジェスチャー2秒間ほど行うことで追尾対象として認識され、AUによる追跡が開始されます。

再び2秒ほどジャスチャーを行うと、追跡機能を解除。加えて、カメラ背部のボタンを1回クリックすることでも、AI追跡モードと通常カメラモードを自由に切り替得ることが可能です。

6基マイク搭載&ノイズ軽減機能付き

筐体には6基のマイクが内蔵されており、どの方向の声でも明瞭に捉えます。そしてノイズ軽減機能により、周囲のノイズを自動で調整し、エアコンノイズや、キーボート音などの雑音を軽減して、クリアなサウンドを届けることが可能。

▼あなたの声を相手側に最大限かつクリアに届けます。

幅広い互換性

公式サイトからパソコン専用アプリ『Coolpo Tools』をダウンロードして、他の会議用アプリと連携することで、画面の輝度や彩度などを柔軟に調整できます。

Zoom、Microsoft Teams、BlueJeans、Webex、Google Meet、Skype、Google hangoutsなど主要な会議用ソフトウイェアと連携でき、Win7/8/10とMacOS 10.15.4またはそれ以降のシステムに対応しています。

そして筐体自体はテーブルトップにスタンドで設置したり、テレビやPCモニター上部にクリップ留めしたり、市販の三脚を装着して設置するなど、多種多様な使い方が可能です。

会議だけでなく、オンライン授業用として使うのも最適です。USBケーブルでPCに接続、または電源につなぐだけであっという間に利用を開始でき、簡単な設定で臨場感あふれるオンライン会議を楽しめる非常に便利なウェブカメラとなっています。

高品質なオンライン通話を実現したい方にオススメ

以上の通り、自動追尾機能やジェスチャコントロール、そして4K・110度広視野角カメラを搭載した、高性能なウェブカメラとなっています。

少人数から多人数まで幅広い用途に適しており、ウェブ会議やオンライン授業など、活用できる場は多いでしょう。

ノイズ軽減機能付きマイクも6基内蔵しているため、別途ウェブマイクを用意する必要もありません。

高品質なオンライン通話を実現したい方は、ぜひ本製品の利用を検討されてはいかがでしょうか。

▼こちらの記事もオススメ

360度対応ウェブカメラ『Coolpo AI Huddle PANA』レビュー | 高性能マイク・スピーカー搭載

リモートワークやWEB会議用の環境を整えたい! でもカメラやマイク、スピーカーを別々に揃えるのは面倒... 2020年以降、新型コロナウイルスの影響により、遠隔地同士をオンラインで繋ぎ、映像・音声のみ ...

続きを見る

『OBSBOT Tiny 4K』レビュー | AI自動追跡機能搭載の高性能ウェブカメラ

新型コロナウイルスの影響により、遠隔地同士をオンラインで繋ぎ、映像・音声のみを送受信し合って話し合いを行う『ウェブ会議』が盛んに行われるようになってきている。 ウェブ会議を行う際に必要となるガジェット ...

続きを見る

『eMeet C950』レビュー | 低価格で優れた性能を発揮する高コスパなウェブカメラ

ウェブ会議やオンライン授業用のウェブカメラが欲しい! マイク搭載型が良い! 高性能モデルがほしいが、価格はできるだけ抑えたい... 新型コロナウイルスの影響により、最近ではウェブ会議やオンライン通話、 ...

続きを見る

Amazon売上ランキング(毎時更新)
  • タブレット
  • スマートウォッチ
  • ディスプレイ
  • デスクトップPC
  • ノートPC
  1. タブレット
  2. タブレット
  3. タブレット
  4. タブレット
  5. タブレット
  6. タブレット
  7. タブレット
  8. タブレット
  9. タブレット
  10. タブレット
  11. タブレット・アクセサリ
  12. タブレット
  13. タブレット
  14. タブレット
  15. タブレット
  16. タブレット
  17. タブレット
  18. タブレット
  19. タブレット
  20. タブレット
  1. スマートウォッチ
  2. スマートウォッチ
  3. スマートウォッチ
  4. スマートウォッチ
  5. スマートウォッチ
  6. スマートウォッチ
  7. スマートウォッチ
  8. スマートウォッチ
  9. スマートウォッチ
  10. スマートウォッチ
  11. スマートウォッチ
  12. スマートウォッチ
  13. スマートウォッチ
  14. スマートウォッチ
  15. スマートウォッチ
  16. スマートウォッチ
  17. スマートウォッチ
  18. スマートウォッチ
  19. スマートウォッチ
  20. スマートウォッチ
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. タワー
  2. ミニ
  3. ミニ
  4. タワー
  5. ミニ
  6. タワー
  7. ミニ
  8. タワー
  9. タワー
  10. タワー
  11. ミニ
  12. タワー
  13. ミニ
  14. タワー
  15. ミニ
  16. タワー
  17. 一体型
  18. 一体型
  19. ミニ
  20. ミニ
  1. ノートパソコン
  2. ノートパソコン
  3. ノートパソコン
  4. ノートパソコン
  5. ノートパソコン
  6. 標準型ノートパソコン
  7. ノートパソコン
  8. 標準型ノートパソコン
  9. ノートパソコン
  10. ノートパソコン
  11. 標準型ノートパソコン
  12. 2 in 1ノートパソコン
  13. 標準型ノートパソコン
  14. 標準型ノートパソコン
  15. 2 in 1ノートパソコン
  16. ノートパソコン
  17. 標準型ノートパソコン
  18. ノートパソコン
  19. 標準型ノートパソコン
  20. 標準型ノートパソコン
ガジェットレビュー 一覧
  • この記事を書いた人

レイ(管理人)

最新ガジェット大好き!日々の暮らしを豊かで楽しいものにする電子機器や家電などを分かりやすく紹介していきます。

-ニュース
-, , , , , , , ,