ニュース

OPPO Reno8シリーズが発表間近!Reno8 Pro+の性能・スペックを紹介

ebiten

OPPOの若者向けブランドである "Renoシリーズ" の次世代機「Reno8系列」が今月発表されます。

Reno8系列には、以下の3種類のモデルが存在しています。

  • OPPO Reno8
  • OPPO Reno8 Pro
  • OPPO Reno8 Pro+

今回は、おそらくみなさんが一番気になっているであろう『Reno8 Pro+』について、性能やスペック構成を詳しく紹介していきます。

Reno8 Pro+の詳細スペック

Reno8 Pro+について、判明している詳細なスペック構成は以下の通りです。

ディスプレイ 6.7インチ, BOE, フラットAMOLED, 1080P, 10.7億色表示
リフレッシュレート 120Hz
SoC Dimensity 8100
NPU MariSilicon X
RAM規格 LPDDR5
ストレージ規格 UFS3.1
搭載カメラ インカメラ:32MP IMX709
リアカメラ:50MP IMX766 + 8MP IMX355 / 50MP JN1 + 2MP
筐体素材 背面、正面共にGorillaGlass7+航空級マグネシウム合金枠
サウンド ステレオスピーカー+X軸バイブ
セキュリティ 超薄型画面内指紋認証

ミドルハイ最高性能SoCと最新の高性能RAM

OPPO Reno8 Pro+は、ミドルハイ最高性能とも言えるSoC、Dimensity 8100を搭載します。

Antutuベンチマークでは脅威の80万点超えの性能で、これは昨年発売されたSnapdragon888に匹敵するスコアであり、一般的なスマホ用途で性能不足に感じることはまずないでしょう。

また、Reno8 Pro+にはUFS3.1に加えLPDDR5が搭載。

OPPO Find X5 Proと同じメモリをミドルハイであるReno8 Pro+でも使えることは嬉しいですね。

OPPO独自開発「MariSilicon X」搭載

MaliSilicon XはOPPOが独自開発したTSMC製6nm NPUです。

これを搭載することで、ISPがあまり優秀でないSoCを搭載していても高レベルな写真を撮影することができ、OPPO Find X5やOPPO Find X5 Proにも搭載されています。

OPPOとしては今後中国国内でのチップ開発に力を入れていきたいこともあり、若者向けブランドであるReno系列に搭載しMaliSiliconという名前を若年層にも認知させていきたいという狙いもあるようです。

RGBW!「IMX709インカメラ」搭載

OPPO Reno8系列はすべて、先代Reno7系列に引き続きIMX709センサーを搭載しています。

OPPOはこのセンサーのことを猫眼センサーと宣伝していますが、これは本当で、RGBWとピクセルにWhiteを入れることで感光性能が上がり、従来のIMX615に比べ60%も光を吸収するとのことです。

インカメラを重視する若者には必須のセンサーですね!

「IMX766」フラッグシップ級メインカメラ

Reno8 Pro+のメインカメラにはハイエンド端末であるOPPO Find X5 Proにも搭載されているIMX766が搭載されています。

また、先代Reno7系列にはなかったOIS(光学式手ブレ補正)も搭載しており、メインカメラで不満を感じることはほぼないでしょう。

2つ目のカメラには5000万画素 JN1超広角もしくは800万画素 IMX355超広角が搭載されますが、現在詳細は不明のため、判り次第次第情報を追記いたします。

まとめ

Reno8 Pro+はReno5 Pro+以来の感動を与えてくれる、最高のRenoになりそうですね。

価格は4500元(約85,000円)程度で、5月末発表予定です。おたのしみに。

▼こちらの記事もオススメ

Google Pixel 6a発表、廉価版なのにTensor搭載。秋にはPixel 7シリーズやPixel Watch、Pixel Tabletは来年発売へ

Google Pixel 6aスマートフォン、Pixel Tabletタブレットなどが発表されました。 目次1 廉価版でもハイエンドモデルと同じSoC搭載のGoogle Pixel 6a2 6.1イン ...

続きを見る

UMIDIGI F3シリーズ発売!手頃な価格・ミッドレンジスペックのスマートフォン

UMIDIGIは先週、AliExpressのファンフェスティバル2022で新しいF3シリーズの登場をリークしましたが、 ついに5月9日にこの新しいシリーズラインナップを正式に発表しました。 人気のF2 ...

続きを見る

Amazon売上ランキング(毎時更新)
  • タブレット
  • リモートワーク関連機器
  • ディスプレイ
  • デスクトップPC
  • ノートPC
  1. タブレット
  2. タブレット
  3. タブレット
  4. タブレット
  5. タブレット
    発売日 : 2021年09月24日
    価格 : ¥59,800
    新品最安値 :
    ¥59,800
  6. タブレット
  7. タブレット
  8. タブレット
  9. タブレット
  10. タブレット
  11. タブレット
  12. タブレット
  13. タブレット
  14. タブレット・アクセサリ
  15. タブレット
  16. タブレット
  17. タブレット
  18. タブレット
  19. タブレット
  20. タブレット
  1. ウェブカメラ・VoIP機器
  2. ウェブカメラ
  3. PA音響機器
  4. PC用ヘッドセット
  5. PA音響機器
  6. ウェブカメラ
  7. ウェブカメラ
  8. PA音響機器
  9. ウェブカメラ
  10. ウェブカメラ
  11. PC用ヘッドセット
  12. PC用マイク
  13. PC用マイク
  14. PC用ヘッドセット
  15. PC用マイク
  16. ゲーミングヘッドセット
  17. PC用ヘッドセット
  18. マイク
  19. PC用ヘッドセット
  20. PC用ヘッドセット
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
  1. タワー
  2. タワー
  3. 一体型
  4. タワー
  5. ミニ
  6. タワー
  7. タワー
  8. ミニ
  9. タワー
  10. タワー
  11. ミニ
  12. デスクトップ
  13. ミニ
  14. ミニ
  15. ミニ
  16. 一体型
  17. ミニ
  18. タワー
  19. ミニ
  20. ミニ
  1. ノートパソコン
  2. ノートパソコン
  3. ノートパソコン
  4. ノートパソコン
  5. ノートパソコン
  6. ノートパソコン
  7. ノートパソコン
  8. ノートパソコン
  9. ノートパソコン
  10. ノートパソコン
  11. ノートパソコン
  12. ノートパソコン
  13. ノートパソコン
  14. ノートパソコン
  15. ノートパソコン
  16. ノートパソコン
  17. ノートパソコン
  18. ノートパソコン
  19. ノートパソコン
  20. ノートパソコン
ガジェットレビュー 一覧
  • この記事を書いた人

ebiten

-ニュース
-, , , , , ,