お役立ち情報

Android端末でAnTuTuベンチマークテストを行う超簡単な方法(2021年時点)

レイ(管理人)

最新ガジェット大好き!日々の暮らしを豊かで楽しいものにする電子機器や家電などを分かりやすく紹介していきます。

スマートフォン・タブレットなどのモバイル端末のスペック(スコア)を計測することのできるツールとして、『AnTuTu Benchmark』(アンツツ ベンチマーク)というものがあります。

AnTuTuとは?

AnTuTu(アンツツ、中:安兔兔)は、スマートフォンやタブレットなどのデバイスの 標準的なベンチマーク として使用されている、中国のソフトウェア。

AnTuTuベンチマークテストを実施することで、その端末のおおよそのスペック(性能)をスコア(点数)で評価することが出来ます。

スコアに対するおおよその評価目安は以下の通りです。

性能区分 AnTuTu スコア
ハイエンド
(動作に不満なし)
総合スコア:約40万点以上
GPUスコア:約17万点以上
ミドルレンジ上位
(重いゲームも遊べる)
総合スコア:約30万点〜40万点
GPUスコア:約13万点〜17万点
ミドルレンジ中位
(軽いゲームなら快適)
総合スコア:約20万点〜30万点
GPUスコア:約6万点〜13万点
ミドルレンジ
(軽いゲームなら遊べる)
総合スコア:約10万点〜20万点
GPUスコア:約2万点〜6万点
エントリー
(必要最低限)
総合スコア:約10万点まで
GPUスコア:約2万点まで

このように、自身の端末の性能を測るには、非常に役立つツールとなっています。

以前までは、iOS・Androidの両OSにおいて、ストアからAnTuTuベンチマークアプリを直接インストールすることができました。

しかし、2020年3月より、何故かAndroid版のみGoogle Playストアから消去されてしまったのです

▼記事執筆時点において、iOS版のみストアからインストールが可能。

安兔兔评测—硬件检测、跑分

安兔兔评测—硬件检测、跑分
開発元:Beijing AnTuTu Technology Limited
無料
posted withアプリーチ
えっ じゃあAndroid端末ではもうAnTuTuスコアの計測は出来ないの...?

大丈夫です。AnTuTuのベンチマークツールを導入する別の方法はキチンと用意されています。

そこで今回は、Android端末でAnTuTuベンチマークテストを行う方法について、ツールの入れ方も併せて簡単に紹介していきます!

注意

ベンチマークツールの導入は自己責任でお願いいたします。

AnTuTuベンチマークツールのダウンロード

AnTuTuベンチマークアプリは、記事執筆時点においてストアからインストールすることが出来ません。

そこで、ツールのデータ自体を公式サイトからダウンロードする必要があります

ベンチマークテストを実施したいAndroid端末で 上記のサイトにアクセスし、『AnTuTu Benchmark』という項目のダウンロードボタンをタップして、ツールデータをダウンロードしてください。

▼ "Download" および "Download 3D" の両方をタップして、『AnTuTu Benchmark』および『AnTuTu 3D』の2種類のデータをダウンロードします。

なお、ダウンロードする際に下記のような警告画面が表示される場合があります。

この場合は『詳細を表示』から『このサイトにアクセスする』をタップしてください。

※あくまで自己責任でお願いいたします。

ベンチマークツールのインストール

2つのデータをダウンロードしたら、設定アプリから『ストレージ』を開きます。

そして『ストレージマネージャ』をオンにした状態で、『ファイル』を選択します。

すると端末内のフォルダが一覧で表示されるので、『Download』をタップします。

フォルダを開くと、先ほどダウンロードしたベンチマークツールが保存されています。

この2つのデータをタップすることで、Android端末へのインストールが開始されます。

途中で警告文などが表示されますが、インストールを進めてください。

これでAnTuTuベンチマークツールのインストールが完了しました。

注意

AnTuTuベンチマークテストを行うためには、『AnTuTu Benchmark』および『AnTuTu 3DBanch』の2つのツールをインストールしておく必要があります。

ベンチマークテストの実施

ベンチマークテストを行う際は『AnTuTu Benchmark』(3Dではない方)を起動します。

ツールを起動して、まずは上部の『テスト』をタップしましょう。

初めてAnTuTuを起動する際、以下のような表示が出る場合があります。

この場合は、AnTuTuベンチマークに対して、ストレージへのアクセス権限を許可してあげる必要があります。

権限を許可したら、AnTuTuベンチマークを起動しなおして、再度『テスト』をタップしましょう。

するとベンチマークテストが開始されます。

ベンチマークテスト完了後、スコア数値で端末の各スペックを確認することが出来ます。

スマホ・タブレットのスペックを確認!

以上が、Android端末においてAnTuTuベンチマークテストを行うための手順となります。

Google Playストアからアプリ自体は削除されてしまったものの、上記の方法で同様にベンチマークテストを行うことができます。

自身の端末について、スペック(性能)を確認したい場合は、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか!

▼こちらの記事もオススメ

1万円台の格安タブレット『Teclast P20HD』レビュー!リモートワークから自宅学習まで対応

安くて、大きな画面のタブレットが欲しい! 最近、大人から子供まで多くの人が携帯型端末を使用して、ゲームで遊んだり動画を観ることが多くなってきました。 それに伴い、大きな画面でコンテンツを楽しむことがで ...

続きを見る

AnTuTu20万超えの高コスパタブレット『Teclast M40』レビュー

2020年10月8月に、大手電子機器メーカーの "Teclast"(中国)が、同社のタブレット機種最新モデルとなる『Teclast M40』を発売した。 タブレット本体の性能を表すベンチマーク『AnT ...

続きを見る

現在実施中のセールをすべて見る

ガジェットレビュー 一覧
  • この記事を書いた人

レイ(管理人)

最新ガジェット大好き!日々の暮らしを豊かで楽しいものにする電子機器や家電などを分かりやすく紹介していきます。

-お役立ち情報

© 2021 TikGadget | ティックガジェットは製品レビュー, お得なセール情報, 最新技術などを分かりやすくお届け! Powered by AFFINGER5