ニュース

『OPPO Reno 5 5G / 5 Pro 5G』が発表!スペック・価格まとめ

2020年12月11月、5G回線に対応したOppoスマートフォンの最新機種『OPPO Reno5 5G』と『OPPO Reno5 Pro 5G』が発表されました。

当初は "Reno5 4G" や "Reno5 Pro+" の発表が予想されていたものの、年末の発表に持ち越されたようです。

日本向けの公式サイトでは現時点(記事執筆時点)でまだ製品ページは確認できませんが、中国ではすでに予約が開始されており、Reno5 5Gが 2,700人民元(約4.3万円)、Reno5 Pro 5Gが 3,400人民元(約5.5万円)の価格設定となっています。

『OPPO Reno 5 5G / 5 Pro 5G』のスペックについて

『OPPO Reno5 5G』と『OPPO Reno5 Pro 5G』のスペック情報は以下の通りです。

Reno5 5G Reno 5 Pro 5G
SoC Snapdragon 765G Dimensity 1000+
ディスプレイ 6.43インチ、1080 x 2400、 OLED, 90Hz 6.55インチ、1080 x 2400、 OLED, 90Hz
メモリ / ストレージ 8GB/128GB、12GB/256GB
背面カメラ 64 MP, f/1.7+8 MP, f/2.2(超広角)+2MP(マクロ)+2MP(深度)
前面カメラ 32 MP, f/2.4(広角)
サイズ(寸法), 重量 159.1 x 73.4 x 7.9 mm、172g or 180g 159.7 x 73.2 x 7.6 mm、173 g
OS ColorOS 11(Android 11)
バッテリー 4300mAh, 65W急速充電 4350mAh, 65W急速充電
カラーバリエーション ブルー、ブラック、薄い水色 ブルー、ブラック、赤、薄い水色
充電形式 USB Type-C

価格

  • OPPO Reno 5 G / 128GB— $ 412
  • OPPO Reno 5 G / 256GB— $ 458
  • OPPO Reno 5 Pro G / 128GB— $ 519
  • OPPO Reno 5 Pro G / 256GB— $ 580

中国での発売日は2020年12月18日を予定されています。

Reno5 5Gはミドルスペック機となっており、サイズ・重量ともにコンパクトな機種となっています。

Reno 5 Pro 5Gはサイズ・重量こそ大差ないものの、SoCにDimensity 1000+を搭載することにより、ハイエンド機種にふさわしいスペックとなっています。

ディスプレイの解像度はFHD +、リフレッシュレートは90Hzであり、ゲーミング用途としても十分に活用できるでしょう。

USB Type-C搭載、イヤホンジャック搭載、 画面内指紋認証などハード自体はオーソドックスな構成となっており、iPhoneやAndroid機種などを使い慣れている方でも抵抗感なく使用することが出来るでしょう。

▼機種外観の紹介映像

日本での発売は現時点で未定

記事執筆時点において、日本での発売の有無は未定となっています。

Oppoのフラグシップ機は今までも日本国内で発売されてきたため、5 5G機種に関しても発売される可能性はあります。

今後の発表に注目です。

▼こちらの記事もオススメ

アップル『AirPods Max』日本での予約受付が開始!長期的な争奪戦の予感

続きを見る

現在実施中のセールをすべて見る

ガジェットレビュー 一覧

-ニュース

© 2021 TikGadget - ガジェットレビュー, お得な情報, 最新技術についてお届け Powered by AFFINGER5